側わん:背中右がもっこり

hana9.jpg
    Click Please




10分寝操法 その2




紹介で大東市からお越しのMさん

腰痛・首痛・側わん症で来院

一番の願いは側わんの改善

腰痛・首痛は1回目で大きく改善

しかし側わんは少しましぐらい

Мさんの側わんは背骨が右に弓なりになり

右の背中中央が大きく盛り上がって

体は左に大きく傾いています。

以前に整骨院で側わん症治療としてけん引を

受けましたがそのたびに気分が悪くなったそうです。

これだけの側わんを無理にけん引すれば支障がでます。

さて小手先ではどうにもなりません。

ということで4か所に軽く刺激をいれて

10分間寝て頂くことにしました。

さてどうなったでしょうか

うつ伏せになっていただきますと

大きく盛り上がった右の背中が

劇的に元に戻りました。

ご本人もこれにはびっくり感激

立位でも大幅に改善しています。

右弯する原因個所が特定できたので

劇的に変化したのでしょう。

日常生活で少しは戻るでしょうが

変化することが確認できたので

数回繰り返せば大幅に改善が可能でしょう。

Мさんがんばりましょうね。



姿勢の改善!:平安コンディショニング







プロフィール

院長 岡野

Author:院長 岡野
痛み・こり専門整体院
大人の頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目奥痛・肩首のこり・腰痛などを専門にしております。京都三条寺町の平安コンディショニングの院長。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングならblogram