首が痛い

(首痛)




心配しすぎ??? (大阪府・東大阪市)



東大阪からお越しの5歳のK君

首が後屈で痛い・背中と腰は反らすと痛い

去年の秋、父親と暴れていて腰から落下それから腰を痛がる

今年の春にこけて顔面を強打その後しばらく首が腫れるていた

そのうちに胃の後ろの背中も痛くなる

整形外科へ行くがレントゲンには異常なし

医者には「心配しすぎ」と言われた

しかし、本人はその後も痛がるので当院に来院

まずは触診で腰椎の3番がわずかながら上下にずれている

これは腰椎3番に軽く触れているだけでスコンと戻った。

たぶんこれで首の痛みも取れているはず。

首・腰が痛くなる動作をしてもらうと K君「痛くない」

次は胃の後ろの背中痛、これは別な部分に原因あり

その部分を修正して確認 K君「痛くない」

初回で全ての痛みが解消。しかしまだ様子を見る必要あり

それから2週間後2回目 腰・首の痛みは解消している

背中の痛みがまだ少しあるので、再度修正。

お母さんに、自己療法をお伝えして終了。

たぶんこれで再び痛みは出ないでしょう。

レントゲンには映らないわずかな骨のズレでも痛みは出ます。

小さい子だから、「心配しすぎ」で片付けるのは乱暴です。

痛みには必ず原因があります。

原因を的確に把握して修正すれば痛みは解消します。




腰痛・首痛解消!:平安コンディショニング








関連記事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングならblogram