FC2ブログ

うでがコッて痛い

(腕痛)
                   CLICKで拡大



字が書きにくい 


関東から出張の時に来られるKさん

2年前から右の前腕が凝ってきて急に字が書きにくくなり

1年前に来院されて大いに改善されました。




1年ぶりにご来院 


あれ以来、腕の調子は良かったのですが

右の前腕がまた凝ってきたそうです。

以前ほどではないそうですが、荷物を持つとつらい。


 

痛みの取り方 


1年前のカルテを見ると前腕をひたすら施術しています。

あれから1年、手法は大きく方向を変え精度が高まりました。

まずは全身の緊張を緩和させます。

続いて前腕に大きな影響のある脚の方から前腕をねらいます。


足首に触れながら数分、Kさん「あれ、ゆるんで来ました」

再びアプローチを変えて数分、Kさん「もう大丈夫みたい」

痛みやコリが無くなりましたのでここで終了。




手法は変遷していく 


整体の手法は変遷していくものと感じています。

施術を重ねれば、手法は自然と変化していきます。

よりシンプルに、より高い精度に向かって。

今日も新たな変化に気づける様に、気持を研ぎ澄まして

来られるお一人お一人に精一杯の施術をしたい

Kさんの施術を終えてその様に思いました。



うでの痛み・コリ解消!:平安コンディショニング









関連記事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ