眼が開かない

(眼精疲労)




眼が開けにくい 


会社員のYさん、5年ほど前から目の疲れがひどくなりました。

今では眼が重たく開けずらい状態が常にあります。

眼科で検査を受けましたが、眼には異常がありません。

毎日のパソコン仕事がつらいということで来院されました。




原因をさがす 


確かに見た目も眼が腫れぼったくなりとても辛そうです。

検査で眼に異常が無いわけですから、原因は眼以外ということになります。

検査法で調べますと、眼以外の原因部分がありました。

原因部分は触圧すると激痛があります。




大いに改善 



原因部分を修正していきますと、初回一気に眼が楽になりました。

初回の施術感想です。クリックでご覧ください。
NN(眼精疲労)修正版
その後4回の施術で、眼の腫れぼったさは解消。

同時に、眼の奥の頭痛・首のコリも感じなくなったので終了としました。




眼の辛さは眼以外が原因! 


眼のつらさはほとんどの場合は、眼以外に原因があります。

パソコン仕事は負荷ではありますが、基本的に睡眠をとれば回復していきます。

常に眼がつらいということは、体の中に原因があると考えるべきでしょう。



事実、眼以外の原因部分をやさしく修正しますと平均4回~5回で

日常気にならない程度まで軽減できます。

その後は、たまのメンテナンスで元に戻ることはほとんどありません。

眼の辛さ、あきらめないで改善してみましょう。




眼のつらさ大幅改善!:平安コンディショニング







関連記事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングならblogram