五月病:自分で改善Ⅱ

senka.jpg




新社会人の五月病改善そのⅡ


新社会人の日々の緊張・疲労は体の筋肉に蓄積します。

そこで、改善法のⅡは「足湯」です。

アキレス腱・ふくらはぎの筋肉が緩みますと

肩・首が緩んで、同時に体全体が楽になります。



本当?


本当ですか?という方がおいででしょうが

当院では足首で肩や首のコリを取ります。

なぜか?体は頭~足先~手先まで繋がっているからです。

本当かなとお思いの方はこちらをクリック下さい。



秘訣は!


足湯の仕方ですが、気持ち良い温度でじっくりしましょう。

やさしい方法で、手間ひまを惜しまず行う

これが体の緊張を緩和させる秘訣です。



体のケアが一番


新社会人の4割が3年以内に離職している時代です。

自分の能力を如何なく発揮するためには

体に緊張や疲労を溜めないことが一番

その対策の二つ目が「足湯」です。

ぜひ、お試し下さい。





自分で改善Ⅱ:院長の足湯体験記















関連記事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングならblogram