子供の吐き気

20140327125719dbc.jpg




原因不明の毎日の吐き気


小学5年生のR君、3か月前から毎日の吐き気が起きてきました。


2カ月前からは、首のこりもひどく後頭部に頭痛が毎日出ています。


病院で精密検査を受けますが、頭・内臓共に異常が見つかりません。


困られた親御さんがネットで当院を見つけて来院頂きました。




改善開始


初回吐き気があります。まずは原因をサーチして行きます。


内臓に強い冷え系の疲労と下腹部にストレス系の緊張があります。


これらの疲労・緊張をどんどん取り除いて行きます。


体が緩んだので確認 R君「吐き気ないです。スッキリしました」


初回はここで終了です。




その後


初回以降は、吐き気が50%に軽減、首も40%に、頭痛は出無くなりました。


2回目以降は、吐き気はたまになり、合計3回で終了となりました。


R君の場合は原因がはっきりしており、日常で少し気を付ければ


今後この様な症状にはならないでしょう。




R君の吐き気の原因その1


R君の場合は、内臓特に胃に強い「冷え」が入っていました。


普段から冷飲料が大好き、その上に水分を相当オーバーして飲んでいますので


漢方で云う所の「水毒」も入っていました。


冷えと水毒で胃に強い疲労が地層の様に溜まっていました。


これが吐き気・首こり・後頭部頭痛のひとつの要因でした。




R君の吐き気の原因その2



もうひとつの原因は、吐き気が出る直前に起きた出来事です。


武道を習っており、R君はその指導者を尊敬していたのですが


警察沙汰を起こし逮捕される事件があり、強く落ち込んだそうです。


親御さんが直後から症状が出ているのでもしかと思われ話して下さいました。


この時の「心の疲労」を取ると体が大いに緩みました。




ir-tisou.jpg




原因はひとつではない



体の痛みこりの原因は多層に積み重なった疲労が起こしています。


R君の場合は、冷飲料による冷えと水分過多の水毒で緊張が高まった所へ


武道の指導者の逮捕という心の疲労はが最後の一押しだったのでしょう。


幼少期から月1で頭痛はあったので、親からもらった疲労もベースにあります。


症状の改善には、その原因(疲労)を探して一つづつ地層を剥がすように


疲労を解除していくと改善が進んで行く事は確かです。














関連記事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングならblogram