FC2ブログ

初めて群発頭痛が発症

初めての群発15-04-30






初めて群発頭痛が発症


大阪市からお越しの31歳の男性Kさん、1週間前から左目奥に激痛が起き始めました。

病院での精密検査の結果は異常がなく。群発頭痛との診断がされたそうです。

薬は効くそうですが、激痛は毎日起きています。




体にアプローチ


群発頭痛を起こしている「痛みのライン」を確認して、ラインの緊張を取り除きます。

次に、お酒による消化器官の疲労を軽減、腹部のストレス系の緊張を緩和させます。

続いて肩首肩甲骨のこわばりを解除します。

初回頭痛がありましたので改善感を確認します。

Kさん「頭すっきりしてます。振っても痛くありません。肩こりも軽くなっています。」




その後の改善


初回以降も、頭痛は毎日出ています。薬もやや効きにくい状態です。

2.3回目(集中受診)以降は、痛みのレベルが50%に軽減しました。

4回目以降は、頭痛の出方がまばらになり、薬飲まなくても良い程度になりました。

5回目、日常生活に大きな支障なしですので今回の群発期はここで終了です。




初めての群発期


初めての群発期の場合は、頭痛の出てくる周期・群発期の期間がまだ明らかではありません。

ですので、次回の群発期を待つ必要があります。

それでも、今期の群発期に5回の受診で頭痛に軽減感が出ていますので

次回の群発期も軽減感が出て来ます。

今期の受診前の痛み・頻度を基準にして、次回の群発期の痛み・頻度を比較して行きます。





次回の群発期に改善感が出た


Kさん次回の群発期にも改善感が出ました。

Kさんの次回の群発期>>>Click








関連記事
プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングならblogram