【頭痛改善ブログ】救急搬送された突然の強い頭痛

16-5-26.jpg





帰路に来院


神奈川の31歳主婦Sさん、高知のご主人の実家に行かれてから突然のグラグラの頭痛が起きました。

強い頭痛で歩けなくなり救急搬送をされたそうです。

精密検査・内科検査も受け異常ないのですが、頭痛が治まらず薬が効きません。

帰宅途中に、当院にお越しになられました。




体にアプローチ


頭痛を起こしている「頭痛のライン」を確認します。

ラインに触ると強い痛みがあり、Sさんも認識頂きました。

ラインの緊張をしっかり取り除いてから、確認です。

Sさん「痛みが消えています。頭がすっきりしました!」

初回あった頭痛がきれいに取り切れました。




その後の改善


普段は軽い頭痛が年に数回ある程度ですので、一過性の頭痛と思われます。

頭痛が出た原因もお話して、安心して頂けたと思います。

これで帰宅されれば、頭痛は治まる事をお話して終了しました。

頭痛がまだ出るならば、メールでご相談下さいとしました。




頭痛が出た原因


だれでもですが、夫の実家に泊まるのは妻にとっては負担です。

Sさん、帰省前から繰り返し「辛い・嫌だという負の感情」を繰り返し考えられたようです。

その負のエネルギーが帰省とともに一気に吹き出て頭痛が発生したと予想されます。

その上に、歩けない頭痛は初めての体験で「不安心配という症状のストレス」が一気に大きくなったと思われます。

不安心配も負の感情ですので、頭痛の強さのボルテージが一気に上がったのでしょう。




改善メール


翌日、頭痛が治まったとのメール頂きました。


16-5-26b.jpg




頭痛外来・片頭痛外来・頭痛治療院・神奈川県・横浜市・相模原市・横須賀市・藤沢市・茅ヶ崎市・大和市・厚木市・平塚市・鎌倉市







関連記事
プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングならblogram