胸が苦しい

歳のせい?


姿勢もよく、75歳には見えないMさん。

肩首のこりが強く、頭痛も月に数回

特に胸が苦しく痛い時があるそうです。

心配で病院で精密検査を受けましたが異状なし。

お医者さんには「年だから仕方ないですね」と言われて

ご本人も年のせいなのかと諦めておいででした。

でも、やはり胸の痛みはつらく不安にもなるそうです。

ろっ骨に触れてみると、剣道の胴衣のような硬さです。

強い緊張がろっ骨にあります、これでは胸が苦しいはずです。

ろっ骨・鎖骨の調整を入念に行い相当にゆるみました。

これで胸の痛みから解放されるでしょう。

あとは、再び強い緊張が来ないようにセルフケアを

しっかり毎日なさっていれば大丈夫です。

Mさんお歳のせいではないですよ、セルフケア頑張ってください。




練習中に倒れた野球少年

呼吸は大切


中学1年生の野球クラブ所属のS君

練習中に突然倒れてしまいました。

病院で精密検査を受けましたが、どこにも異常なし

ところが朝起きた時に頭がボーとして吐き気がする

その上に両膝が痛い

心配したご両親が連れてこられました。

見てみますと、肋骨が硬くなっています

その上に、肋骨下部や胸の前の部分に痛みがあります

肋骨が下がって、肺と胃を圧迫しています。

さっそく肋骨の調整と全体のバランス調整

頭のボーと感・吐き気はなくなりました。

膝の痛みも解消。

原因は肋骨の可動が硬くなっていることです。

そこへ、肋骨の持っているポテンシャル以上の運動を

行ったがために練習中に倒れる結果に至ったと思われます。

その後も、肋骨の可動が悪く十分な呼吸ができずに

頭がボーとしていたと考えられます。

肋骨の可動を取り戻すセルフケアをお教えしました。

S君、元気に野球が出来る体を保って下さいね。



吐き気・むかつき

肋骨にご注意


「胃のむかつき・吐き気」

「胃液が上がってくる胸やけ」

の症状の方が立て続けに来院

同時に肩こりもつらい状態

吐き気・むかつきは肋骨が下がって胃を

圧迫しているために起こった症状

さっそく、肋骨の調整を開始

5分ほどで肋骨の痛みがとれました。

その後、むかつき・吐き気・胸やけは解消

同時に肩こりも軽減

肋骨って大切ですね。

肋骨が下がらないセルフケアもお教えしています。

これで、むかつき・吐き気とさようなら

同じ症状の方は、肋骨の調整にお越し下さい。

きれいに解消しますよ。



吐き気・むかつき解消:平安コンディショニング


どんな施術?安心・安全なの?
【院長が動画で説明】




プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングならblogram