FC2ブログ

顎関節症:口が開かない(大阪・女性)




しゃべるのがつらい




大阪からお越しのMさん

1年前からあごの関節に痛みが

今では口をあけるのがつらく

話しするのにも支障が

口の開閉度は指2本は入るが3本はきつい感じ

まずは顎をずれさせている筋肉を十分にゆるめます

その次にあごの調整

といっても軽くあごに触れるだけです。

Mさん「あ!口が開いてきた」

再度調整を続けます。

Mさん「完全に口が開いた。すごい!」

少し、クリックは残っていますが、通常の生活には問題なしです。

今回はここで終了。でもまだある程度症状は戻るでしょう。

顎関節症はあごには問題はありません

あごをズレさせている原因部分を修正しなければ

根本的な解決にはいたりません。

Mさんの場合もまだ3~4回が必要と思われます。

頑張って改善を続けましょう。



顎関節症改善!:平安コンディショニング





目が下がっている

nanten.jpg



証明写真がいや


毎日の頭痛で

大阪からお越しのSさん

肩こりもきつい

吐き気もあります

そして右目が大きく

下がっています。

ご本人も証明写真が

すごくいやとのこと

頭蓋骨の調整を

もちろん頭には触りません

右目が上がり左右対称に

半月後、2回目

頭痛も出ていませんが

右目も下がっていません

ご本人も大喜び

よかったですね。

顔は左右対称が一番

お悩みの方はお越し下さい。



顔を整えたい:平安コンディショニング




追伸:南天 画像はクリックでどうぞ




プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ