FC2ブログ

群発頭痛 終息感謝の声 春日井市女性

群発頭痛,愛知,春日井,名古屋



点鼻が使えない


愛知県春日井市の35歳女性。32歳で群発頭痛が発症しました。周期は1年、群発期は1ヶ月です。週に1~2回夜中に右目奥の激痛で動けなくなります。イミグラン点鼻は気持ち悪くなるので、予防薬ワソラン・市販薬イヴ対応で1~2時間苦しみます。

  • 2016年6回の施術で終息。(この時点で施術の感想頂きました。)
  • 2018年2年空いての群発期。市販薬イブとアイスノンで冷すと治る程度に軽減しています。3回の施術で終息しました。
  • その後妊娠されて、群発期以外に次回群発期の頭痛軽減のために6回の施術を受けられました。

これで次回は市販薬が十分効く程度になるでしょう。出産時に群発期が重なっても軽い頭痛でしのげると思います。

2019年はお越しになっていませんので、出産時の群発頭痛は大丈夫だった様です。


群発頭痛は解消します


群発頭痛は当整体院の施術を重ねると縮小していく症状です。当整体院は体のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。

お悩みの方は「群発頭痛専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。群発頭痛に特化した独自療法です。



群発頭痛が改善喜びの声

群発頭痛,愛知,名古屋,静岡 


院長の一言


〈群発頭痛の軽度・重度〉

群発頭痛は皆さん激痛ですので、症状の軽度・重度はつけがたいのですが、あえて付けるとこの方の場合は軽度の群発頭痛です。では軽度重度の差は何かをブログしてみたいと思います。

最初に前提として。群発頭痛は脳や目には原因がありません。体のあちこちに出来た自律神経の緊張が原因で起きています。この原因部分にピンポイントにアプローチすることで改善は進みます。

群発頭痛 

次に軽度重度の差を列記して行きます。

  • 体のあちこちに出来た自律神経の緊張が多い方ほど重度です。軽度の方は、あちこちではなく限定された部分に緊張が入っていますので、早い目に改善感が出て来ます。重度の方は、あちこちに緊張があるいのでアプローチする部分が多く改善感が出るのに回数がかかります。
  • 群発頭痛の周期が短い人ほど重度です。群発頭痛を起こすエネルギーの溜まる速度が早いからです。それだけ強い自律神経の緊張を抱えている事になります。
  • 群発期の頭痛の出る頻度が多い人ほど重度です。1日1~2回が平均的ですが、1日に何度もおきる場合はそれだけ重い症状と言えます。この方の場合は週に1~2回ですから軽度と判断出来ます。
  • 専用薬トリプタン製剤の効き目も判断材料です。やはり薬が効かない、効きにくい、1日に何度も使用するなどは重度です。
  • 群発頭痛が後天的に重症化するケースがあります。要因の一つは過去も含めてステロイド(プレドニンなど)を使用した場合です。二つ目は過去も含めて首肩に強いマッサージ・指圧を繰り返し受けた場合です。この2つのケースは群発頭痛が複雑化しているという表現になります。

この様に群発頭痛にも重度・軽度はありますが、いずれにしても施術を重ねると群発頭痛は縮小して行きます。根気よく施術を重ねると、やがて二度と目奥の激痛が起きなくなる群発頭痛の終結がやって来ます。これは多くの症例検証から確かな事実です。

施術で改善感が確認できた群発頭痛の100症例をブログに載せております。ご覧下さい。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例経験からの院長体験談です。)

 



群発頭痛は頭痛外来の治療薬では中々良くならない頭痛です。群発頭痛の名医、完治する治療法、治し方を探して名古屋、静岡、岐阜、長野からもお問い合わせ頂いております

tag : 完治 治療 病院 愛知 春日井

群発頭痛 今期は痛みレベル6に軽減 千葉市45歳男性

群発頭痛,千葉,東京,横浜



左右に頭痛出る


千葉県千葉市の45歳男性。30歳で群発頭痛が発症しました。周期は1年、群発期は2ヶ月です。イミグラン点鼻対応。毎日夜中、朝方の2回、目奥に激痛が来ます。左右の目に発症しますが、今期は右目です。

2017年に5回の施術で終息しました。
その後は群発期以外に5回の施術を受けられました。
2018年群発期に来訪。痛みレベル6ぐらいに縮小しています。3回の施術で終息しました。
群発頭痛が縮小して来ています。次回もお越し下さい。さらに縮小するでしょう。



群発頭痛は解消します


群発頭痛は当整体院の施術で、徐々に縮小していく症状です。施術を重ねると、次回の群発期がレベルダウンして行きます。

お悩みの方は「群発頭痛専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。群発頭痛に特化した独自療法です。



院長の一言


〈左右に起きる群発頭痛〉

群発頭痛は基本的に片側の目に起きる激痛頭痛です。左右同時に出ることはほぼありません。ただ、左右が交互に激痛に襲われる方はあります。

群発期に最初は右目、途中から左目という様に交互に出るケース。今季は右目だが、前回は左目という様に、群発期ごとに左右が入れ替わるケース。たまに違う目にも激痛が来るという場合もあります。

群発頭痛は体のあちこちに出来た自律神経の緊張が原因です。右目の方は主に右側の体に自律神経の緊張が集中しています。左目の方は、左側の体に自律神経の緊張が集中しています。

群発頭痛 

両目に群発頭痛が出る方は、左右の体のあちこちに自律神経の緊張が存在しているタイプです。私的には、このケースは群発頭痛の中でも重症系という認識です。

両目に出る群発頭痛の場合は、目奥の激痛が二度と出なくなる、群発頭痛の終結(医学用語で完治)にやや施術回数がかかると感じています。それでも回を重ねれば、同様に群発頭痛は終結します。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例経験からの院長体験談です。)

 



群発頭痛は頭痛外来の治療薬では中々良くならない頭痛です。群発頭痛の名医、完治する治療法、治し方を探して東京、横浜、埼玉からもお問い合わせ頂いております。

tag : 完治 治療 病院 千葉

群発頭痛が解消 施術の感想 46歳男性

群発頭痛,大阪,東京,横浜,千葉



専用薬で湿疹が出る


大阪府箕面市の46歳男性。3年前に群発頭痛が発症しました。周期は1年、群発期は3ヶ月です。右目奥に毎日夜中に激痛が起きます。トリプタン系の専用薬は湿疹ひどくでるので使えず、痛みをひたすら我慢されています。

2015年4回の施術で終息。
2016年8回の施術で終息。 (施術の感想をこの時に頂きました。)
2017年4回の施術で終息。
2018年今年は来訪無し。
2018年は来られませんでした。

施術合計回数が16回ですので市販薬が効く程度の普通の頭痛ぐらいになっていると思われます。激痛が起きなくなり、普通の頭痛ぐらいに治まっているでしょう。



群発頭痛は解消します


群発頭痛は当整体院の施術を重ねると縮小していく頭痛です。市販薬が有効な普通の頭痛ぐらいの痛みまで軽減させる事が可能です。

お悩みの方は「群発頭痛専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。群発頭痛に特化した独自療法です。



施術の感想

群発頭痛,大阪,名古屋,岐阜,三重 

院長の一言


〈群発頭痛はなぜ縮小するのか?〉

群発頭痛は当整体院では、施術を重ねると徐々に縮小していく症状です。やがて二度と目奥の激痛が出なくなる、群発頭痛の終結(医学用語で完治)まで改善することが可能です。

本当ですか?信じれない?という方が大半だと思います。しかし、当整体院では多くの症例から群発頭痛は確実に縮小していくのは事実です。ではなぜ縮小して行くかをブログしてみたいと思います。

前提として群発頭痛は脳・目には原因がありません。体のあちこちに出来た自律神経の緊張が原因で起きています。例えて説明してみます。自律神経の緊張は原発の核燃料棒の様なものです。群発頭痛の方は体の中に沢山の核燃料棒を抱えている状態です。

核燃料棒は常にエネルギーを出しています。そのエネルギーが満タンに溜まると、体は体内が劣化しないように体外に放出します。それが目奥の激痛です。ですので群発頭痛は体の浄化作用とも言えます。

群発頭痛 

溜まったエネルギーがすべて放出されると頭痛は治まります。しかし、核燃料棒のエネルギーは再び溜まりはじめて、やがて満タンになると群発頭痛として放出します。これを周期的に繰り返している状態です。

当整体院はその核燃料棒を取り除く療法です。核燃料棒が減ることで、そこから出てくるエネルギーも減って行きますので頭痛は徐々に小さくなって行きます。

群発頭痛は群発頭痛が起きる以前に蓄えた核燃料棒(自律神経の緊張)が原因で起きています。ですので、取り除いただけエネルギーは減り、再び元のような頭痛に戻ることはありません。

要は、群発頭痛は今の生活習慣やストレスがメインで起きている頭痛ではなく、過去に溜まった自律神経の緊張が原因で起きている症状なのです。ですので、群発頭痛は皆さん改善方向を向いて行きます。これは多くの改善症例からの体験的データを元にご説明しております。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例経験からの院長体験談です。)




群発頭痛は病院の薬治療では治らない症状です。群発頭痛の完治する治療法や治し方を探されて、東京、群馬、栃木、茨城からも来訪頂いております。

tag : 群発頭痛 治療 病院 大阪

プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログ 体の悩みへ