FC2ブログ

頭痛解消 毎日の頭痛が5年間治まった 京都の女性

頭痛,京都,大津,奈良



頭痛は気にならない


京都市の46歳女性。最近頭痛が悪化しています。おでこ、こめかみ、奥歯に毎日痛みが起き、休職も検討中です。

  • 2013年 7回の施術で気にならない程度に落ち着きました。
  • 2014年 倦怠感で3回の施術。頭痛は良い状態維持できています。
  • 2015年 肩こりで施術1回。頭痛は良い状態維持できています。
  • 2019年 腰痛で施術1回。この5年間頭痛は気にならない程度を維持できています。

この様に頭痛は一度治れば元の様な辛さに戻ることはありません。5回~10回ぐらいしっかり施術を受けて頂くと、日常生活に支障ない程度を維持することが出来ます。

 

頭痛は解消します


病院の検査で異常なければ、その頭痛は脳には原因がありません。当整体院は体のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。

お悩みの方は「頭痛改善専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。頭痛に特化した独自療法です。


頭痛,京都


院長の一言


〈頭痛に鍼治療は効くのか?〉


頭痛で鍼治療を受けられる方は多いと思います。頭痛に鍼治療は効果があるのか?その辺りをブログしてみたいと思います。

鍼治療は頭痛に効果が出ます。ただし、一時的な効果ですのでずっと治療を続けないと再び頭痛は戻ってきます。要は対処療法ですのでお薬と同様と考えています。

鍼治療の効能はいくつかあります。一つ目は免疫力を高める効果です。免疫力が高まり風邪を引かない、病気になりにくいというメリットはあるでしょうが、頭痛にはあまり関係ないと思います。

二つ目は、脳に働きかけてリラックス効果のあるセロトニンや、鎮痛効果のあるエンドルフィンの分泌を促して自律神経のバランスを整えるという効果です。しかしこれは鍼治療を続けていればの効果で、対処療法といえます。

京都

三つ目は、鍼で刺激すると、中枢神経内にモルヒネのような役割を持つホルモンが放出されます。この物質(内因性オピオイド)が、痛みを抑え、痛みを脳に伝える神経経路をブロックして痛みを緩和します。しかしこれも鍼治療を続けていればという対処療法といえます。

頭痛の大元の原因は、体のあちこちに出来た自律神経の緊張が原因です。この大元の原因にアプローチして取り除くことが一番の近道です。当整体院は、自律神経の緊張を取り除く療法です。

長年色々な治療にずっと通われている場合は、当整体院をお試し下さい。5~10回の施術で日常生活に支障が出ない程度に治まり、その後は施術を受けなくても良い状態を維持することが可能になります。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例経験からの院長体験談です。)





頭痛、片頭痛は病院の治療薬、予防薬、漢方薬の対処法では治らない場合が多く、原因はストレスと言われています。マッサージ、ツボ指圧、ストレッチの治し方で改善しない場合は、頭痛専門外来の当整体院が有効です。片頭痛の症状をチェックして原因部分に適切な対処を行います。片頭痛、緊張型頭痛で奈良、広島、大阪、岡山からも来訪頂いております。
関連記事

tag : 頭痛 片頭痛 完治 京都

プロフィール

平安コンディショニング院長

Author:平安コンディショニング院長
痛みこり専門整体院
片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛・子供の頭痛・眼精疲労・円錐角膜痛・目の痛み・肩首のこりを専門にしております。京都市の三条寺町にある平安コンディショニング。

当整体院「総合サイト」のご案内
ネットで予約する
ネットで質問する
カテゴリー
月間アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログ 体の悩みへ